ワンコインリレーコンサート vol.2 わだいこ+コンテンポラリーダンス

公演名 「継承と創造おおいた2019」 第21回大分県民芸術文化祭参加行事
ワンコインリレーコンサート vol.2
わだいこ+コンテンポラリーダンス


クリックすると
PDFでご覧頂けます
日時2019年11月2日(土)

(昼)開場13:30 開演14:00 ※未就学児入場OK
(夜)開場18:30 開演19:00 ※小学生以上入場OK 〈無料託児サービスあり〉
会場iichiko総合文化センター iichiko音の泉ホール
出演 和太鼓:レナード衛藤
コンテンポラリーダンス:森下 真樹
料金500円
チケット発売発売中
チケット取扱
iichiko総合文化センター ホームページ
インターネット予約はこちら
友の会びび専用予約電話番号097-533-4005
iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション097-533-4002
チケットぴあ(セブンイレブン各店)(Pコード:161-202)0570-02-9999
ローソンチケット(ローソン各店) (Lコード:81601)0570-000-407
トキハ会館 3階 プレイガイド097-538-3111
トキハ別府店0977-23-1111
ヱトウ南海堂097-529-7490
車いす席、無料託児サービスのお申し込みはお電話で
【託児】 要予約/先着 10名/申込み締切 10月25日(金)17:00まで
097-533-4004
主催・お問合せiichiko総合文化センター[(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団]
協力セントポルタ中央町
助成文化庁文化芸術振興費補助金 劇場・音楽堂等機能強化推進事業、独立行政法人日本芸術文化振興会
後援大分県民芸術文化祭実行委員会、大分合同新聞社、NPO法人大分県芸振
注意・備考 ・やむをえない事情により、出演者などが変更する場合がございます。
・ご購入されたチケットの変更、キャンセルは公演中止の場合を除きできません。

和太鼓 レナード衛藤

 その活動の世界的規模と多様性は、1人の太鼓奏者として圧倒的な経歴を誇る。ニューヨーク生まれ。1984年より和太鼓グループ「鼓童」において演奏や作曲だけでなく、音楽監督として太鼓アンサンブルを確立させ、太鼓のイメージを一新させる活躍をグループでリードする。1992年に独立後、2013年に文化庁文化交流使に任命されるまで世界54ヵ国で演奏を行う。
 共演者も多岐に富んでおり、ボブ・ディラン、エルトン・ジョン、スティング、ロジャー・テイラー(QUEEN)、ザキールフセイン、スージー&ザ・バンシーズ、布袋寅泰、堂本剛などと共演。ダンスとの創作も盛んに行っており、世界的プリマのニーナ・アナニアシビリやニューヨークのダンスグループ・ピロボラス、マルセイユ国立バレエ団、レーゲンスブルグ・ダンスなどと作品を発表している。さらに、楽曲においても“JFK”や“THIN RED LINE”などの海外映画やオリンピック競技演目、CMに多数使用されている。
 父親は宇佐市出身・生田衛藤流家元箏曲家、衛藤公雄(2012年没)。

http://leoeto.com

コンテンポラリーダンス 森下 真樹 (振付家/ダンサー 森下スタンド主宰)

 出生地大分。幼少期に転校先の友達作りで開発された遊びがダンスのルーツ。これまでに10ヵ国30都市以上でソロ作品を上演。近年の代表作に現代美術家 束芋との協働作品『錆からでた実』や、MIKIKO(演出振付家)、森山未來(俳優・ダンサー)、石川直樹(写真家)、笠井叡(舞踏家・振付家)の振付により自身がソロで踊る「ベートーヴェン交響曲第5番『運命』全楽章を踊る」などがある。また100人100様をモットーに幅広い世代を集めワークショップや作品づくりを行う。
 2016年、平均年齢25歳の若手ダンサーを集めたカンパニー「森下スタンド」を発足し「ベートーヴェン交響曲第9番全楽章を踊る」を創作中。周囲を一気に巻き込み独特な「間」からくる予測不可能、奇想天外ワールドが特徴。

2014年第8回日本ダンスフォーラム賞受賞
2015年〜2017年(公財)セゾン文化財団シニアフェロー。(公財)地域創造公共ホール現代ダンス活性化事業支援登録アーティスト。
Twitter@makibanban
http://maki-m.com

ワンコインリレーのチケット&大分県立美術館企画展のチケットをご持参の方に、セントポルタ中央町のお買い物券 500円分 をプレゼント!!

【大分県立美術館の対象展覧会】 以下のいずれか1つ
名探偵コナン 科学捜査展[9/14(土)〜11/10(日)]
The Ukiyo-e 歌川派[9/20(金)〜10/27(日)]
日本の美意識 ―刀剣と金工―[9/27(金)〜10/22(火)]
岡本太郎展[12/26(木)〜1/24(金)]

【引換場所】
・iichiko総合文化センター:iichiko音の泉ホール受付
 [10/2(水)、11/2(土)、1/4(土)のみ]
・大分県立美術館:1階インフォメーション
 [10/2(水)〜2/29(土)まで]
*内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。