大切なお知らせ

ご来場のみなさまへ感染症対策にご協力をお願いいたします。
● 必ず不織布マスクを着用しての入場をお願いします。
● 新型コロナウイルス感染の予防・拡散防止のため、会場入口にて検温及び入場制限を行います。
● 手洗い、手指消毒をお願いいたします。
● 咳、のどの痛み、だるさ、発熱などの体調不良を感じる場合には、ご来場をお控えください。
● ご協力いただけない方は、入場をお断りいたします。
※新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、公演が中止・変更になる場合があります。

このイベントは終了しました。

iichiko presents

森 麻季 音の美術館

イタリア 美への旅路

2022年
2
6
(日)

巨大スクリーンに映し出される名画の数々。
そしてそれにまつわる物語をテーマにした珠玉の名曲を、日本を代表するソプラノ・森麻季が美しい語りとともに歌います。

13:30 開場 / 14:00 開演 / 16:00 終演予定

About The Event

出演

ソプラノ:森 麻季
ピアノ:山岸茂人
ナビゲーター:浦久俊彦

曲目

ジュリオ・カッチーニ 『アマリッリ』
アントニオ・ヴィヴァルディ 『来て、いとしい人よ』
アヴェ・マリアの名曲たち バッハ/グノー、シューベルト、マスカーニ
ヴィンチェンツォ・ベッリーニ 歌劇『ノルマ』より 清らかな女神よ
ジャコモ・プッチーニ 歌劇『ジャンニ・スキッキ』より わたしのお父さん
ジャコモ・プッチーニ 歌劇『ラ・ボエーム』より ムゼッタのワルツ  ほか

料金

一般 4,000円
U25割 2,000円

未就学児入場不可

チケット発売

[びび会員]
KOTOBUKI 2021年11月18日(木)10:00~
TAKASAGO 2021年11月19日(金)10:00~
UME 2021年11月24日(水)10:00~
[一  般]2021年11月25日(木)10:00~

チケット取り扱い

インターネットで購入
  • iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション
  • トキハ会館 3階 プレイガイド
  • ヱトウ南海堂
  • チケットぴあ(セブンイレブン各店)(P:192-254)
  • ローソンチケット(ローソン各店)(L:83075)

主催・お問合せ

iichiko総合文化センター[(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団]
大分市高砂町2-33 TEL 097-533-4004

助成

大分県企業局

後援

大分県、大分合同新聞社、NPO法人大分県芸振、シティ情報おおいた

プロフィール/ Profile

森 麻季ソプラノ・声楽

Maki Mori

日本を代表するオペラ歌手。東京藝術大学、同大学院、文化庁オペラ研修所修了後、ミラノとミュンヘンに留学。P.ドミンゴ世界オペラコンクールをはじめ、多数の国際コンクールに上位入賞。ワシントン・ナショナル・オペラでアメリカ・デビュー。国内外の著名揮者および主要オーケストラとの共演に加え、ドレスデン 国立歌劇場《ばらの騎士》、トリノ王立歌劇場《ラ・ボエーム》に出演を重ねて、国際的な評価を高める。2015年兵庫オペラ《椿姫》、2017年BCJ歌劇《ポッペアの戴冠》でタイトルロールを好演。デビュー20周年記念アルバム「至福の時」をリリース(エイベックス・クラシックス)。
ワシントン・アワード、五島記念文化賞、出光音楽賞、ホテルオークラ賞受賞。

©Yuji Hori

山岸 茂人ピアノ

Shigeto Yamagishi

1994年東京藝術大学音楽学部楽理科卒業、97年同大学大学院(音楽学専攻)修了。在学中に安宅賞受賞。2000年よりライナー・ホフマン教授によるドイツ歌曲講習会を度々受講する。
ピアノを川口恒子、渡辺健二、高出紘子の諸氏に、また、音楽学を船山隆、本田脩の各氏に師事。
声楽の伴奏者としては演奏家から常に深く信頼され、これまで著名な歌手と数多く共演を菫ねる。二期会イタリア歌曲研究会ピアニスト。

©Akihiko Yokoi

浦久 俊彦ナビゲーター

Toshihiko Urahisa

文筆家、文化芸術プロデューサー。一般財団法人欧州日本藝術財団代表理事、代官山未来音楽塾塾頭、サラマンカホ ール音楽監督。著書に、『138億年の音楽史』(講談社)、『フランツ・リストはなぜ女たちを失神させたのか』、『ベートーヴェンと日本人』(新潮社)、『オーケストラに未来はあるか(指揮者・山田和樹との共著)』(アルテスパブリッシング)。
2021年、サラマンカホール音楽監督として企画した 『ぎふ未来音楽展2020』が、サントリー芸術財団第20回佐治敬三賞を受賞した。

©Kenshu Shintsubo
イベント情報