大切なお知らせ

このイベントは終了しました。

ワンコインリレーコンサートvol.2

びわ湖ホール声楽アンサンブル

2022年
12
22
(木)

全国から厳しいオーディションを経て選ばれた滋賀県・びわ湖ホール専属の声楽家集団。昨年に続き、今年も音の泉ホールにやってきます。

①13:15 開場 / 14:00 開演 / 15:00 終演予定
②18:15 開場 / 19:00 開演 / 20:00 終演予定

①昼公演:2歳から入場可

②夜公演:未就学児入場不可

About The Event

出演

ソプラノ:黒田恵美、谷村由美子
メゾ・ソプラノ:清水芳子、渡辺玲美
テノール:竹内直紀、山本康寛
バス:松森 治
バリトン:迎 肇聡
ピアノ:藤澤菜那

曲目(昼公演)

荒城の月
この道
青い山脈
サンタが街にやってくる
オペラ『カルメン』より 闘牛士の歌 ほか

曲目・曲順は変更の可能性があります

曲目(夜公演)

瑠璃色の地球
もろびとこぞりて
いのちの歌
オペラ『ラ・ボエーム』より ムゼッタのワルツ~私が街を歩けば
オペラ『連隊の娘』より ああ、なんと楽しい日 ほか

曲目・曲順は変更の可能性があります

料金

500円
(全席指定)

未就学児が入場する場合も、チケットが必要です。

昼公演は2歳未満、夜公演は未就学児の同伴・入場はご遠慮ください。無料託児サービスをご利用ください。[要申込:12月19日(月)17:00まで。満2歳児から未就学児まで。先着5名]

無料託児サービス、車いす席のお問合せ・ご予約はiichiko総合文化センター企画普及課[097-533-4004]までご連絡ください

チケット発売

[びび会員]2022年10月20日(木)10:00~
[一  般]2022年10月27日(木)10:00~

チケット取り扱い

インターネットで購入
  • iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション
  • トキハ会館 3階 プレイガイド
  • トキハ別府店
  • ヱトウ南海堂
  • チケットぴあ(セブン-イレブン各店)(P:219-150)
  • ローソンチケット(ローソン各店)(L:81959)

主催・お問合せ

iichiko総合文化センター[(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団]
大分市高砂町2-33 TEL 097-533-4004(土日祝日、休館日をのぞく10:00~17:00)

特別協賛

三和酒類株式会社

協力

セントポルタ中央町

後援

大分合同新聞社、月刊・シティ情報おおいた

プロフィール/ Profile

びわ湖ホール声楽アンサンブル

BIWAKO HALL Vocal Ensemble

 全国から厳しいオーディションを経て選ばれた声楽家により構成される日本初の公共ホール専属声楽家集団。「声楽アンサンブル」とは、ドイツ語圏の歌劇場においてオペラのソリストを担う劇場専属歌手を意味する。ソリストとしての高水準の実力だけでなく、アンサンブル、合唱の中核となり得る優れた声楽アンサンブルとしても多方面から注目を集めている。
 びわ湖ホール独自の創造活動の核としてびわ湖ホール開館の年の1998年3月に設立。びわ湖ホール自主公演への出演を主な活動とし、オペラ公演や定期公演を行うほか、依頼を受けて全国各地でも多数の公演を行っている。また、滋賀県内の学校を対象とした公演を行うなど、音楽の普及活動にも積極的に取り組んでいる。現在までに在籍したメンバーは総勢60名を超え、活動期間を終了した後は「ソロ登録メンバー」として、びわ湖ホールの自主公演に出演するほか、国内外の数多くのコンサートやオペラに出演するなど幅広く活躍している。
 2013年第26回大津市文化賞、2017年第42回滋賀県文化賞受賞。

黒田 恵美ソプラノ

Emi Kuroda

京都市立芸術大学大学院修了。宮日音楽コンクールグランプリ受賞。オペラや宗教曲などのソリスト、各種コンサートに出演。びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー、京都女子大学非常勤講師。

谷村 由美子ソプラノ

Yumiko Tanimura

京都市出身。京都市立芸術大学大学院修了。フランス国立パリ高等音楽院に留学後、欧州でオペラや宗教曲のソリストとして活躍、その歌唱と音楽性は各方面より高い評価を得る。京都青山音楽賞、京都市芸術新人賞受賞。びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。

清水 芳子メゾ・ソプラノ

Yoshiko Shimizu

東京芸術大学音楽学部声楽科を卒業。ドイツ国立デトモルト音楽大学にて国家演奏家資格を取得し卒業。帰国後、びわ湖ホール声楽アンサンブルの創設メンバーとして活動。その後、新国立劇場の合唱団に所属。びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。

渡辺 玲美メゾ・ソプラノ

Remi Watanabe

大分県出身。活水女子大学音楽学部声楽学科卒業。1998年~2007年びわ湖ホール専属声楽アンサンブルに在籍。その他劇場では、兵庫県立芸術文化センター 佐渡裕プロデュースオペラ、新国立劇場オペラ等に出演。宗教曲などのソリストとしても多数演奏会に出演。現在、びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。

竹内 直紀テノール

Naoki Takeuchi

島根県出身。京都市立芸術大学大学院修了。これまで約200公演のオペラに出演。びわ湖ホール四大テノール、びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。関西二期会。コーラスグループ「フォレスタ」メンバー。

山本康寛テノール

Yasuhiro Yamamoto

京都市立芸術大学院修了。日本音楽コンクール第2位のほか、平和堂財団芸術奨励賞、青山音楽賞、五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。東急財団の奨学生として渡伊。藤原歌劇団、日本オペラ協会、びわ湖ホール四大テノール、びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。

松森 治バス

Osamu Matsumori

熊本生まれ。大阪音楽大学声楽科卒業。関西二期会オペラスタジオ修了。トリエステ・ヴェルディ歌劇場にて研修。びわ湖ホール声楽アンサンブル、新国立劇場合唱団などで活動後、ソリストとしても多数のオペラやコンサートに出演。びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。

迎 肇聡バリトン

Tadatoshi Mukai

大阪音楽大学大学院オペラ研究室修了。ドイツで研鑽を積み、びわ湖ホールでは『ラ・ボエーム』マルチェッロ、『トゥーランドット』ピン、『死の都』ピエロ、兵庫県立芸術文化センターでは『夕鶴』運ず、『天守物語』図書之助、各地で『セヴィリアの理髪師』『ドン・ジョヴァンニ』『フィガロの結婚』等に出演し好評を得ている。平成28年度坂井時忠音楽賞受賞。びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。大阪音楽大学講師。

藤澤 菜那ピアノ

Nana Fujisawa

武蔵野音楽大学音楽学部、同大学院音楽研究科修士課程修了。ソロリサイタル、大分交響楽団・大分チェンバーオーケストラとのピアノ協奏曲共演などソリストとして、また声楽・器楽・合唱・ピアノデュオ等アンサンブルピアニストとしても多くの演奏家との共演、コンサート出演を重ねる。編曲、音楽講座やYouTube等クラシック音楽の魅力を伝えられるよう幅広い音楽活動を行う。nanaピアノスタジオ主宰。iichiko総合文化センターアウトリーチ事業登録アーティスト。

キャンペーン/ Campaign

【大分県立美術館の対象展覧会】
大本山 相国寺と金閣・銀閣の名宝
[ 11月26日(土)~2022年1月22日(日)]
ポケモン化石博物館
[12月10日(土)~2022年1月24日(火)]
(上記いずれか1公演で対象になります)

【引換場所】
iichiko音の泉ホール受付(公演当日 終演後1時間のみ)
大分県立美術館
1階インフォメーション(随時引換)

※内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お客様へのお願い

  • 演奏中の客席への入場は制限させていただきます
  • 公演中止の場合を除き、予約・購入後のキャンセル・変更・払戻しはできません
  • 営利を目的としたチケットの転売は法律で禁止されています。転売されたチケットは無効となる場合がございますので、ご注意ください
  • 昼公演は2歳未満、夜公演は未就学児の同伴・入場はご遠慮ください。無料託児サービスをご利用ください。[要申込:12月19日(月)17:00まで。満2歳児から未就学児まで。先着5名]
  • 無料託児サービス、車いす席のお問合せ・ご予約はiichiko総合文化センター企画普及課[097-533-4004]までご連絡ください
  • 劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに基づく対策を講じた上での公演となります。詳細はこちらをご覧ください。
イベント情報