大切なお知らせ

このイベントは終了しました。

ワンコインリレーコンサートvol.4

金管五重奏団 Buzz Five

2023年
2
20
(月)

① 13:15 開場 / 14:00 開演 / 15:00 終演予定
② 18:15 開場 / 19:00 開演 / 20:00 終演予定

①2歳以上入場可
②未就学児童入場不可

About The Event

出演

伊藤 駿(トランペット)賛助出演
上田じん(トランペット)
友田雅美(ホルン)
加藤直明(トロンボーン)
石丸薫恵(テューバ)

曲目(昼公演)

H.カーマイケル/スターダスト
久石譲/ジブリメドレー
L.アンダーソン/トランペット吹きの休日
W.A.モーツァルト/ホルン協奏曲第1番より第1楽章
L.デンツァ/フニクリ・フニクラ
H.フィルモア/ラッサス・トロンボーン
金管五重奏の仕組み~スーザのマーチを使って~
M.アーノルド/金管五重奏曲第1番

曲目・曲順は変更の可能性があります

曲目(夜公演)

S.プロコフィエフ&N.ロータ/ロメオとジュリエットより
福田洋介/OASIS(オアシス)
L.アンダーソン/トランペット吹きの子守唄
G.ロッシーニ/ラ・ダンツァ
L.デンツァ/フニクリ・フニクラ
久石譲/紅の豚~真紅の翼~
N.ロータ/ゴッドファーザー~愛のテーマ~
M.アーノルド/金管五重奏曲第1番

曲目・曲順は変更の可能性があります

料金

500円
(全席指定)

昼公演は未就学児が入場する場合もチケットが必要です

無料託児サービスをご利用いただけます。詳しくはページ下部「お客様へのお願い」をご覧ください。

チケット発売

[びび会員]2022年12月1日(木)10:00~
[一  般]2022年12月8日(木)10:00~

チケット取り扱い

インターネットで購入
  • iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション
  • トキハ会館 3階 プレイガイド
  • トキハ別府店
  • ヱトウ南海堂
  • チケットぴあ(セブン-イレブン各店)(P:229-946)
  • ローソンチケット(ローソン各店)(L:82422)

主催・お問合せ

iichiko総合文化センター[(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団]
大分市高砂町2-33 TEL 097-533-4004(土日祝日・休館日をのぞく10:00~17:00)

特別協賛

三和酒類株式会社

協力

セントポルタ中央町

後援

大分県、大分合同新聞社、月刊・シティ情報おおいた、大分県吹奏楽連盟

プロフィール/ Profile

金管五重奏団 Buzz Five(バズ・ファイブ)

東京藝術大学の同期生によって1997年に結成。トランペット2本、ホルン、トロンボーン、テューバで構成される、日本を代表する金管五重奏団として活躍している。2000年東京藝術大学室内楽定期演奏会への出演を皮切りに、本格的に活動を開始。FIFAワールドカップや日展のオープニングセレモニーを始め、数々のイベントにも招かれる。
「ジャパン・ブラス・コンペティション2001」金管五重奏部門第1位、併せて、大賞、洗足学園賞、川崎市長賞を受賞。個々の演奏技術やアンサンブル能力に加え、音楽の楽しさが伝わる舞台進行や、吹奏楽の指導者としての能力も、高く評価されている。
活動の場は全国に及び、アウトリーチ活動にも大きな力を注いでいる。一般財団法人地域創造の公共ホール音楽活性化事業では2004年より登録アーティストを務め、全国各地の公共ホールでの演奏と併せて、地域との交流や、吹奏楽の指導にも積極的に取り組んでいる。
また、2005年より、公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団「MEET THE MUSIC ~アーティストが学校にやってくる」に出演。毎年、県内各地の公立学校を訪れ好評を博している。2010年に伊豆市の全小・中学校31校を訪問した音楽鑑賞教室でも、子どもたちに大きな感動を届けた。
CD「Disc Buzz」、「バズーカ」、「Buzz plays BACH」、「Buzz goes buzz!!」をリリース。渡辺満里奈作・出演の音楽絵本「ありがとうターブゥ」では音楽を担当し、コンサートも数多く出演、2010年にDVD化され、大好評を博している。
これまでに室内楽を栗田雅勝、神谷敏の両氏に師事。NHK-FM「ベストオブクラシック」、BSプレミアム「クラシック倶楽部」に出演し、日本を代表する金管アンサンブルとして国内外での更なる活躍が期待される。「こどものためのクラシック」登録アーティスト(ソニー音楽財団)。

伊藤 駿トランペット(賛助出演)

大阪市出身。京都市立芸術大学卒業。
桐朋オーケストラアカデミー修了。
同アカデミー在籍時に新日本フィルハーモニー交響楽団に首席奏者として入団、2019年より東京都交響楽団トランペット奏者。第30回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。
第6回関西トランペット協会コンクール第1位。
トランペットを宮村聡、早坂宏明、杉木峯夫、白水大介、室内楽を呉信一、若林義人の各氏に師事。

上田 じんトランペット

京都市出身。12歳よりトランペットを始める。堀川高校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部卒業。平成21年度新進芸術家海外研修制度(文化庁)の研修員としてドイツ、ワイマール・フランツ・リスト音楽大学に留学。これまでに早坂宏明、蔵野雅彦、北村源三、U.コミシュケの各氏に、室内楽をW.ヒルガース氏に師事。東京シティ・フィル、東京フィル、東響、セントラル愛知響等と協奏曲を共演。ソロアルバム「カレイドスコープ」「テレスコープ」「マイクロスコープ」「ペリスコープ」発表。第69回日本音楽コンクールトランペット部門第1位、併せて松下賞受賞。2004年度青山音楽賞受賞。現在、シエナ・ウインド・オーケストラ契約団員、東京トランペットカルテット、京都トランペットグループサマーブリーズ、trumPETENsemble各メンバー。ズーラシアンブラススーパーバイザー。名古屋音楽大学准教授、洗足学園音楽大学大学院講師。CMミュージック、ゲーム音楽、ドラマBGMを始め、TVアニメ「響けユーフォニアム」の高坂麗奈のトランペットを担当し注目された。

友田 雅美ホルン

埼玉県出身。12歳より山本真氏に師事しホルンを始める。東京藝術大学音楽学部付属音楽高校を経て、同大学を卒業。東京藝術大学同声会新人演奏会出演。文化庁在外研修員として派遣されたハンガリー国立・フランツ・リスト音楽院を2004年に終了。2004年長野県木曽町「第30回木曽音楽祭」、2013年フランス・ナント「ラフォルジュルネ ドゥ ナント」、2017年と2019年ロシア・モスクワ「ロストロポーヴィチ国際音楽祭」出演。ホルンを山本真、松崎裕、M・ナジ、守山光三、V・パピリン、F・アダム、S・パールマの各氏に、室内楽を岡崎耕治、栗田雅勝、神谷敏の各氏に師事。金管五重奏団Buzz Fiveメンバー。横浜シンフォニエッタ奏者。木曽音楽祭アルプホルン担当。

加藤 直明トロンボーン

埼玉県出身。東京藝術大学音楽学部器楽科(トロンボーン専攻)卒業。トロンボーンを故 白石直之、故 永濱幸雄、神谷敏、イアン・バウスフィールド、箱山芳樹、山本浩一郎の各氏に師事。
これまでにオーケストラや吹奏楽のエキストラ活動、スタジオワーク、ミュージカル等でも演奏活動を展開。東京藝術大学管弦楽研究部非常勤講師を経て、現在はソリストとして、またTrio"N"や金管五重奏団Buzz Fiveのメンバーとして全国各地を訪問しコンサートやアウトリーチ活動を展開。
後進の指導にも力を入れており、吹奏楽の分野ではバンドディレクターとして、アウトリーチの分野では研修会での講師やコーディネーターとしても厚い信頼を得ている。
(一財)地域創造公共ホール音楽活性化支援事業登録アーティスト。
Trio"N"、金管五重奏団Buzz Five、アンサンブル東風、The Best Bee-Brass in Japan、シンフォニエッタ静岡の各メンバー。

石丸 薫恵テューバ

富山県出身。12歳よりテューバを始める。東京藝術大学音楽学部卒業。オーケストラ、吹奏楽の他、室内楽やアンサンブルなど多方面に渡り演奏活動を行う他、後進の指導にも積極的に力を注ぐ。
アンサンブルのベースを確実に支え、且つ繊細で暖かみのある音色に定評がある。数少ない女性テューバ奏者として特徴的な活動を展開している。テューバを、中村年男、稲川榮一、佐藤潔の各氏に師事。
金管五重奏団Buzz Fiveのメンバー。現在フリーのテューバ奏者として活動。聖徳大学兼任講師。

キャンペーン/ Campaign

【大分県立美術館の対象展覧会】
ポケモン化石博物館
[12月10日(土)~2023年1月24日(火)]
イメージの力 河北秀也のiichiko design
[2月11日(土)~2023年3月29日(水)]
(上記いずれか1公演で対象になります)

【引換場所】
iichiko音の泉ホール受付(公演当日 終演後30分のみ)
大分県立美術館 1階インフォメーション

※内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お客様へのお願い

  • やむを得ない事情により、公演内容や出演者が変更となることがございます。ご来場前にホームページ等にて最新情報をご確認ください
  • 公演中止の場合を除き、予約・購入後のキャンセル・変更・払戻しはできません
  • 営利を目的としたチケットの転売は法律で禁止されています。転売されたチケットは無効となる場合がございますので、ご注意ください
  • 車いす席および無料託児サービス[要申込:2月10日(金)17:00まで。満2歳児から未就学児まで。先着5名]のお問合せ・ご予約はiichiko総合文化センター企画普及課[097-533-4004]までご連絡ください
  • 劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン等に基づく対策を講じた上での公演となります。詳細はこちらをご覧ください。
イベント情報