大切なお知らせ

このイベントは終了しました。

教養として学んでおきたい古典芸能

~歌舞伎と文楽・能狂言 こんなに面白い~

2023年
1
21
(土)

「難しそう」「敷居が高い」と思われがちな古典芸能について、葛西先生がやさしく解説!
歌舞伎と能・狂言の関係から、能と狂言の違い、落語や昔話などで聞いたことのある物語との共通点など、興味深い話題が盛りだくさん!

①10:30 開場 / 11:00 開講 / 12:30 終了予定
②13:30 開場 / 14:00 開講 / 15:30 終了予定
  • 地下1階 iichiko SpaceBe リハーサル室

同一内容です。どちらか都合の良い回にご来場ください。

About The Event

講師

葛西聖司
(古典芸能解説者)

料金

一般 500円
25歳以下 無料(要事前申込)
(全席自由・各回定員50名)

チケットに記載される整理番号順に入場をご案内します。

場内ではスリッパへの履き替えをお願いします。気になる方はご持参ください。

チケット発売

[びび会員]2022年12月8日(木)10:00~
[一  般]2022年12月15日(木)10:00~

チケット取り扱い

インターネットで購入
  • iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション

主催・お問合せ

iichiko総合文化センター[(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団]
大分市高砂町2-33 TEL 097-533-4004(土日祝日、休館日をのぞく10:00~17:00)

特別協賛

三和酒類株式会社

後援

大分県、大分合同新聞社、シティ情報おおいた

「難しそう」「敷居が高い」
と思われがちな古典芸能について、葛西先生がやさしく解説
歌舞伎と能・狂言の関係から、能と狂言の違い、落語や昔話などで聞いたことのある物語との共通点など、興味深い話題が盛りだくさん!

講師/ Instructor

葛西 聖司古典芸能解説者

Seiji Kasai

NHKアナウンサーとしてテレビ、ラジオのさまざまな番組を担当してきた。現在はその経験を活かし、古典芸能の解説や、日本の伝統文化の講演など全国で展開している。
日本演劇協会会員(評論)、早稲田大学公開講座講師、NHK文化センター講師、山梨文化学園講師、朝日カルチャーセンター講師
【著書】「教養として学んでおきたい歌舞伎」「教養として学んでおきたい能狂言」(マイナビ出版)、「僕らの歌舞伎」(淡交社)、「名セリフの力」(展望社)、「文楽のツボ」(NHK出版)ほか多数。

お客様へのお願い

  • 中止の場合を除き、予約・購入後のキャンセル・変更・払戻しはできません
  • 劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン等に基づく対策を講じた上での公演となります。詳細はこちらをご覧ください。
イベント情報