大切なお知らせ

このイベントは終了しました。

【振替開催】

iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ フェスティバル2022

〈ジョイントコンサート〉

2023年
3
5
(日)

2023年 3月 4日(土)/2023年 3月 5日(日)

グランシアタのステージで、練習の成果を披露!保護者の方々はもちろん、一般のお客さまもご覧いただけます。
(2022年7月30日31日の振替公演です)

12:30開場 / 13:00開演 / 14:00終演予定

About The Event

指揮

船橋洋介

出演

iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ、フェスティバル参加者

曲目

パッヘルベル/カノン
オッフェンバック/喜歌劇『天国と地獄』序曲  ほか

料金

無料
(全席指定)

要チケット

一般入場可

チケット配布開始日

[びび会員]2023年1月19日(木)10:00~
[一  般]2023年1月26日(木)10:00~

チケット取り扱い

インターネットで購入
  • iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション

主催・お問合せ

iichiko総合文化センター[(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団]
大分市高砂町2-33 TEL 097-533-4004(土日祝日・休館日をのぞく10:00~17:00)

助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

後援

大分県、大分県教育委員会、NPO法人大分県芸振、大分合同新聞社、NHK大分放送局、OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、エフエム大分、J:COM大分ケーブルテレコム、月刊・シティ情報おおいた

iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラは、大分銀行、豊和銀行、TOSテレビ大分より、年間を通してご支援いただいております。

楽器体験からコンサート出演まで、
音楽に浸かる2日間。
初心者も経験者も、一緒に音楽を奏でよう!


弦楽器、管楽器、打楽器の音が重なり合い、ひとつの音楽を奏でるオーケストラ。普段は楽器の個人レッスンを受けている人や、吹奏楽部に所属している人にとって、オーケストラにはまた新しい魅力がいっぱい!豊かな世界を広げてくれます。
2021年の開催に続き、iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラでは、団員たちと一緒にオーケストラを体験し、演奏会にも参加できるワークショップ形式のフェスティバルを開催します。きょうだいやお友達とお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

2021年に開催したフェスティバルの様子

プロフィール/ Profile

iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ

iichiko Grand Theater Junior Orchestra

芸術監督:川瀬 麻由美
(大分県立芸術文化短期大学 教授 / ヴァイオリン)

音楽監督:髙田 喜夫
(大分県立芸術文化短期大学 准教授 / オーボエ)

2009年4月に結成した、iichikoグランシアタ附属の子どもたちだけで構成される県内唯一のジュニアオーケストラ。小学校3年生から21歳まで幅広いメンバーが在籍し、真のアンサンブル精神と豊かな感性を磨いている。講師には、地元講師陣をはじめ、多数のプロオーケストラより一流演奏家を招聘し、指導を仰いでいる。長引くコロナ禍では、オンラインレッスンを取り入れたり、感染対策を講じた上で、パート練習やiichikoグランシアタでのホール練習に切り替えたり、制約がある中でも一生懸命練習に取り組んできた。2021年の夏に続くフェスティバルは、新型コロナウイルス感染拡大を受け、3月4・5日に延期開催予定である(1/13時点)。前年に続き、楽器未経験者への指導や経験者との合奏など、多くの子どもたちと音楽の楽しさを共有したいと願っている。また大分県立美術館OPAMで開催したミニコンサートでは、美術館アトリウムで演奏をし、「音楽とアートの融合」を推し進めるコンセプトワードである「五感の翼」の一翼を担った。

関連企画Related projects

iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ
第14回定期演奏会

ジュニアオーケストラ結成から、14回目の春。
「音楽が好き!」という気持ちを乗せてお届けするクラシックの名曲を、たっぷりとお楽しみください。

日時・会場
2023326日 (日)
13:15 開場 / 14:00 開演
イベント情報